藏田ファイリング 大阪中小企業投資育成から投資

公開:2024年4月30日

広島のM&A

文章は段落ごとにPではさむ下記何月号か入れる

物流機器・保管機器・オフィス家具など販売施工の蔵田ファイリング(安芸郡坂町北新地4-2-61、田戸亨社長)は3月、大阪中小企業投資育成から投資を受けた。

大阪投資育成が株式2000万円分を引き受けた。蔵田ファイリングは機械設備の設計から工事、アフターメンテナンスまでトータルで提案し、工場や倉庫、オフィスまでさまざまな〝空間〟を創る。自動車関連、食品関連などの製造業から官公庁や各種学校、医療・福祉施設など幅広い顧客を持つ。2023年12月期の売上高は27億円。

広島経済レポート2024年4月25日号掲載記事