M&Aレポートとは

地域企業に寄り添う経営課題解決型のメディア・プラットフォーム

「M&Aレポート Hiroshima」は広島の経営者に徹底的に寄り添う課題解決型のメディアです。経営者に役立つコラムのほか、M&A・事業承継の事例、広島のニュースなどを発信していきます。経営セミナーや個別相談会なども定期開催し、経営者の悩みにお応えできるよう双方向のメディアを目指します。

運営会社の紹介

本サイトは、広島で70年にわたって経済情報誌を発行する広島経済研究所と、広島を拠点に活動するM&A専門のベンチャー企業であるクレジオ・パートナーズが共同して運営しています。

広島経済研究所は「地域企業の応援隊」として、創業から約70年にわたり、広島の企業の情報発信に努めてきました。ビジネスに役立つタイムリーな誌面づくりを編集方針としており、地元企業の動向、新製品開発、工場の新設などを詳しく取り上げるほか、住宅団地やマンションの建築計画なども取材しています。M&Aレポートでは、M&Aや事業承継に特化した情報を発信していきます。

クレジオ・パートナーズは広島を拠点に、M&A・事業承継・資本政策コンサルティングを手掛け、中小・中堅・上場企業からスタートアップまで幅広い企業にサービスを提供しています。
ビジョンは「地域企業を次のステージへと導くこと」。地域企業の本業に、より貢献したいと創業時から考え、そのための1つの形が「情報発信」と位置付けており、広島の企業の情報発信において高い信頼を得ている広島経済研究所と業務提携を行い、課題解決型メディアの運営を始めます。

豊富な企業ネットワークと取材力を有する広島経済研究所と、M&Aや事業承継に豊富な実績がある会計士や税理士などの専門家が在籍するクレジオ・パートナーズの強みを掛け合わせて、地域企業のさらなる成長・発展を図りたいと考えています。